トップ企業情報・機関情報検索 > 髙橋テック株式会社

髙橋テック株式会社(タカハシテックカブシキガイシャ)

企業記事

油圧駆動式手術台を支えるろう付けの技術

髙橋テックは、わずかφ5㎜の銅パイプと継手を美しくつなぐ「ろう付け」の技術で、高度な外科手術を行なうために不可欠な、油圧駆動式の手術台配管を製作しています。
金属と金属をしっかりとつなぎ合わせるために、私たちは母材の加工から始めます。
規格品の穴と管では、同じサイズでもしっくりと組み合わず、きちんとろう付け出来たように見えても十分な強度が得られないからです。
協力会社と実験を重ねて最適なサイズに仕上げた接合部を、長年培った匠の技でろう付けするから、細く短い母材でも強く美しくつなぎわせ合わせることが出来るのです。
油圧配管
ろう付け作業
ろう付け

検索用タグ:ろう付け 油圧配管 油圧駆動式手術台 手術台

記事管理ID:213

企業情報

企業属性1
加工技術・製品等
部品加工(金属材料), 医療関係機器・製品,
企業属性2
認証・医療分野
医療機器製造業,
主要製品 手術台に使用する油圧配管
説明 私たち髙橋テックは、銀ロウを使用した「ろう付け」により銅・真鍮の油圧配管を製作を得意としています。 ろう付けとは、つなぎ合わせる母材よりも融点の低い合金を溶かして接着剤として用いることで、母材を溶かすことなく複数の部材を接合させる技術です。 また、手術台部品の塗装も行っております。しっかりとした下塗り・上塗りをして、美しく仕上げることができます。 油圧配管に使用する部品・塗料はどちらもすべてRoHSⅡ(制限10物質)に対応しており、海外への流通にも強みがあります。
所在地 300-0744 茨城県稲敷市押砂1960-3 
連絡先 髙橋 進
TEL:0299-79-0878 FAX:0299-79-0878
WEBサイト https://t-tech0826.jimdofree.com/
創立年月日 2014年8月
資本金 100万円
代表者 髙橋 進
従業員数 4人
特記事項

サイト閲覧環境について