トップ支援情報検索 > 【公募開始】令和3年度「医工連携イノベーション推進事業」(AMED)  <締切3月1日>

【公募開始】令和3年度「医工連携イノベーション推進事業」(AMED)  <締切3月1日>

タイトル 【公募開始】令和3年度「医工連携イノベーション推進事業」(AMED)  <締切3月1日>
概要   ★★公募締切 令和3年3月1日(月)正午必着★★
内容 =============================
1.【公募開始】令和3年度「医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)」(AMED)
=============================

本事業は、医療現場が抱える課題に応える医療機器について、日本が誇る「ものづくり」を活かした開発・事業化を推進することにより、我が国の医療機器産業の活性化と医療の質の向上の実現を目指すもので、以下の区分で補助事業者を公募します。

(A)老化により衰えた生体機能の補助強化
(B)次世代の担い手を育む成育サイクルへの対応
(C)循環器・糖尿病などの生活習慣病への対応
(D)既存の治療手段の改良・廉価化
(E)ソフトウェアを用いた診断・治療の実現
(F)遠隔・在宅診断・治療への対応
(G)従来にはない革新的な治療や低侵襲治療の実現
(H)高度化された画像・光学診断の実現

※公募情報の詳細は、以下 ①公募要領をご参照ください。

 
=============================
2.【公募開始】令和3年度「医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)ベンチャー育成」(AMED) 
=============================

本事業では、設立後間もないベンチャー企業を支援する課題(医療機器ベンチャー支援事業)及び医療機器ベンチャー支援事業の採択企業への教育を担うことにより、従来不足していたベンチャー企業への開発サポートに係る研究開発課題(医療機器ベンチャー教育(育成)事業)の2課題で構成されます。医療機器ベンチャー教育(育成)事業については、令和2年度に事業期間5年で公募を行い、採択機関が事業を推進していますので、今年度は医療機器ベンチャー支援事業の公募のみを行います。

※公募情報の詳細は,以下 ➁公募要領をご参照ください。


関連リンク
①公募要領:「医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)」
➁公募要領:「医工連携イノベーション推進事業(開発・事業化事業)ベンチャー育成」
関連文書
関連文書
掲載期限 2021-03-01

サイト閲覧環境について